1. trail-runing

    練習記録/2月

    2月の練習は体の故障で悩まされた。原因はオーバーワークによる疲労から来る諸々でしたが、動けなくもないといった状況から症状を長引かせてしまった。単純にトレーニング内容を距離と標高の積み上げとしていた、分かりやすい失敗です。とは言え、めちゃくちゃポジティブに捉えていて、UTMFに向けてのトレーニングを1~3月とする中で、3月では完全にアウトだっただろうし、むしろ故障改善のた…

  2. trail-runing

    UTMF試走/前半部分A1-A2、A2-A4

    100mile(160km)もの距離を走るイメージがつかめないため、早い段階で試走をしてトレーニングのモチベーションを上げる作戦。レース後半となる紅葉台から山中…

  3. trail-runing

    練習記録/1月

    一週間単位の練習ボリュームを距離100Km累積標高3000mD+/週を基準としてやってみて、12月、1月とこなすことが出来た。距離をこなすのは比較的簡単なのだけ…

  4. trail-runing

    レースは既に始まっている。

    ついに100マイルのレースに挑戦することになった、舞台は4月に開催されるUTMF。トレランのレースに出るようになって、いつかはと憧れた大会に思いのほか早い期間で…

  5. trail-runing

    2019信越五岳トレイルランニングレース

    今年の初め、ランニングチームに入って最初のミーティングで、今年のレース目標を掲げるよう用紙が配られた。走り始めて間もない自分は、どれ位のレベルで考えればいいか分…

  6. trail-runing

    OSJ ONTAKE100

    夏の記録_7月に〝ONTAKE100〟を走っています。自分にとって初めての100キロを超えるレースを完走したので威勢よくブログに書こうと思っていたのだけど、時間…

  7. trail-runing

    【第6回スパトレイル 四万to草津 72Km】レースレポート

    走る距離は72キロとなり、自分の出場したレースのなかでは最高距離となる。トレイルランニングにおいて100キロ越えがロングならば、スパトレイルはミドルレースの…

最近の記事

  1. camp2016

    明野ふれあいの里ログコテージ&お菓子屋のスキー場【シャトレーゼスキー場】
  2. camp2014

    北軽井沢スウィートグラス雪中キャンプ、コールマンオアシスDX
  3. trail-runing

    富士忍野高原トレイルレース
  4. hike丹沢

    隙間時間ハイク、丹沢表尾根
  5. trail-runing

    pose a new challenge 
PAGE TOP