谷川岳

谷川岳に行くなら馬蹄形をやる、だなんて息巻いていたけれど、寝坊したあげく子供とのんびり朝食をとってから出かけたもので土合の駐車場に着いたのは、なんと10時。遅い。今から馬蹄形一周だなんて無茶はさすがに…で偵察ということにして、行ける所までで適当にピストンする事にした。西黒尾根を上ると谷川岳の絶壁が見えてくる、馬蹄形の全体も見える。標高を一気に上げる登山は景色の変化があって楽しい。といっても頭の中は時間短縮の事ばかりで急登でのペースを考えている。別に誰かと競走しているわけでも無いのだけれど、しっかり自分で設定した時間で争っていて、一人大きく息を切らしながら大汗をかいて登る。
山頂が近づいて来ると、ロープウェイからの天神尾根を歩いて来る沢山の登山者が見えた。肩ノ小屋で合流すると、そろりそろりと進む列はトマノ耳、オキノ耳と続き、その先まで列の中で歩いていたけど(こっちじゃない)と引返す事にした。実は万太郎山に向かう主脈縦走路の方がよく見えたから。とっくにお昼を過ぎた時間だったが、行ける所まで行ってみることにした。やっぱり走れる道の方がいい。

  • コメント: 0

関連記事

  1. hike北関東

    秋の那須岳

    ここ何ヶ月かの忙しい仕事から解放されたので、のんびりと秋の山を歩こうと…

  2. hike北関東

    日光白根山、ファミリーハイキング

    上の子が中学にあがれば家族の活動も手緩くなるのかと思いきや、別行動であ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. trail-runing

    ランナーと菜食
  2. trail-runing

    筑波周回ランニングコース
  3. camp2015

    久慈川の河原でキャンプ、上小川キャンプ場
  4. camp2015

    GWキャンプ
  5. camp2015

    秋の山伏オートキャンプ場で紅葉狩り
PAGE TOP