絶品!横芝『おばこや』のモツ鍋がうまい

こってり脂身たっぷりのホームパーティーでwanwanさんが用意してくれるモツ鍋は、我々的に野菜扱い。
「だって、ヘルシーでサラッといくらでも食べれちゃうから!」
…ヘルシー?はさておき、こんなにサラサラいけちゃうモツ鍋は珍しく一度食べると癖になるこれは相当ヤバい。精確無比のwanwanフィルターを通った絶品鍋をここで紹介します。
『豚もつ鍋 おばこや』
自分は実店舗に行ったことはないのですが、昭和の雰囲気たっぷりのお店は地元民から絶大な支持を受ける超人気店だそうです。一升瓶で出される焼酎は飲んだ分だけの精算するシステム、真昼間3時開店のめずらしい営業時間からもマニア感満点。ぜひ訪問してみたいお店です。
普通、モツ鍋といったら牛のイメージですが、おばこやは豚ホルモン専門。毎朝仕入れる超新鮮な豚が食べれるとは驚きです。お取り寄せでも「朝まで生きていた豚を解体して発送!」ですって(笑

さて、調理してみましょう。と言っても温めるだけ、肉、玉ねぎ、タレ、がパックされているので順に鍋に入れていきます。

白モツだけでなくガツ、レバー、ヒモ、そしてハラミまで混ぜてあります。それにしてもピンク色のホルモンがキレ〜イ、新鮮 (^ ^

モツが柔らかくなるまで煮込んだら玉ねぎを投入。
野菜はこれだけというのが男らしい、この玉ねぎがモツに負けない位いい仕事をするんですよね〜。

玉ねぎがしんなりスープに馴染んだら食べ頃です
豆板醤でピリ辛にした自家製のタレは、甘目ながらモツの旨味と合わさってとても深い味わい。
色々な部位のモツが食感を豊かにし、トロ~ッととろける玉ねぎとが抜群のコンビネーション
それでいて、しっかりと味はありながらも後にのこるしつこさは無く、つい食べすぎてしまう。
うまい鍋にうまい酒、もう最高、ンマイ! お取り寄せ鍋で家飲み、これはくせになりそうだ。
・・・と、なぜか新年のお初はブログで初めての食レポ的なのを書きながら、ブログでもアウトドアでも何か新しいことに挑戦していきたいな~と思うのであります。
情報の少ないブログでありますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
実店舗にも行ってみたい!

  • コメント: 4

関連記事

  1. ETC.

    締めの年

    「やったね!」きわどいコースからキッカーを流しハイスピードでゴール…

  2. ETC.

    もっと知りたい夢の国TDS

    週末、子供の誕生日のお祝いでディズニーシーに行ってきました。ずいぶ…

  3. ETC.

    夏を思えばこそ、海やら川やら山やら

    せっかくの連休なのに、雨かよ。これで夏も終わったなと、過ぎ去ってゆ…

  4. ETC.

    つぶやき??

    一昨日の越冬キャンプでは素敵な出会いがいっぱいあって最高に楽しかったで…

  5. ETC.

    今、陸上が熱い!の⑵

    前回の記録会に続き市内陸上大会でも2冠を達成した長女。団体競技のリレー…

  6. ETC.

    お参り

    今日は神社に七五三のお参りに行ってきました。「お宮参り」、「3歳の…

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

  1. 明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    新年早々、ウマそうです。。。じゅる。
    次のお取り寄せに決定しました(^^)
    新しいことへのチャレンジ、楽しみにしてますね〜♪

  2. こんにちは〜。
    おぉ〜。おばこやがこれほどフィーチャーされるとは!。持って行った甲斐がありました^^。でも『肉をもって肉を制す』的な勢いで持参しましたが、圧倒的『肉』の前では野菜枠でしたね(笑)。
    実店舗もオススメですよ〜。是非お立ち寄りください。

  3. Ameさん、こんにちは。
    ぜひぜひ、おいしいですよ~
    なんていったって新鮮さが、ほかとは違います
    「今朝は40頭さばきました~、元気です!」なんてちょっとドキドキですが(笑
    あ、ライスもお忘れなく。
    新しいことへのチャレンジ、毎年言ってるかも・・・
    今年もよろしくお願いします!

  4. wanwanさん、こんにちは。
    知れば知るほど実店舗への憧れが。
    サワーセットを注文して、鍋はもちろん、串もたべるよ!
    明るい時間からはじめるのが良いですね~4時くらいからですかね
    ああ、6時にはベロベロだ(笑
    で、どうやって帰ればいいのですか。・・・アメド持参とか?

最近の記事

  1. canoe

    果てしなき大海原へ
  2. camp2014

    晩秋の北軽井沢【北軽井沢スウィートグラス】
  3. camp2013

    祝進水式 福島方面雨でも行くぜ!桧原湖レイクランドヒバラ
  4. trail-runing

    何を削るか?走れる装備は何kg?
  5. camp2013

    野田スポーツ公園で奥様CAMP
PAGE TOP