房総シュノーケリング、伊戸だいぼ工房

我家では夏の海遊びといったら毎年ここ、千葉の房総でも気軽にシュノーケルができる絶好のポイントがあるのでご紹介。

場所は「伊戸だいぼ工房」の前にある磯場、平砂浦海岸の最北端にある食事処のある施設です。
高速から「房総フラワーライン」を南国気分で走れば到着。24時間無料で利用できる駐車場とトイレがありがたい、駐車できるのは40台ぐらいと少ないのですが海水浴場のような混雑はありません。ナイス!
「海の駅」と称しているけれど、ほぼ道の駅のような施設です。

房総半島でも内側に位置するため沖合いでも外房ほどのハードさはありません、磯で囲われた内側は波もなく子供でも安心して遊ばせられます。水質もきれいで色々と魅力的な生物もたくさん、なんとイセエビ、ウニがちらちらと・・・それは獲っちゃだめ、地元の漁師さんに怒られますよ(笑

ほら、大漁(^^
天気が良ければ、大島から伊豆半島・富士山と眺望がすばらしいロケーション、そこで好きな岩場を陣取って自由にすごす海遊びの週末が幸せです。夏!海!
このあたりサーフボードを載せた車とすれ違うからか、サーフィンをしたいと言い出した上の子。来年はボードを積んでここから房総の外側を偵察しようと企んでたりして。フフ

本格的なダイビングスポットでもある「伊戸」、おむかいのダイビングショプの映像を見て目が飛び出しました。「伊戸」の沖はすごいことになってます(汗

  • コメント: 6

新潟方面、夏キャンプ。前のページ

コットンタープ用にウッドポールをつくりました次のページ

関連記事

  1. ETC.

    秋の運動会

    うちの姉妹、昨日の運動会ではメインイベントである紅白リレーの学年代表と…

  2. ETC.

    週末の楽しみ。

    週末の大子グリンヴィラ越冬キャンプが楽しみで、自己紹介とゆうべきかア…

  3. ETC.

    今、陸上部が熱い!

    本業はバスケットボール部それでも大会が近くなれば臨時で陸上部にかり…

  4. ETC.

    夏を思えばこそ、海やら川やら山やら

    せっかくの連休なのに、雨かよ。これで夏も終わったなと、過ぎ去ってゆ…

  5. ETC.

    結婚記念日、筑波山

    楽なコースだったと言う嫁度々来てる筑波山ですが、今回はコースを変え…

  6. ETC.

    締めの年

    「やったね!」きわどいコースからキッカーを流しハイスピードでゴール…

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

  1. サメこえぇぇェェェ!!
    これって普通に人が撮ってるけど襲われたりしないのかな・・・
    こんなにうようよしてるんだ。
    海無理!

    • こは・なのパパ
    • 2015年 8月 28日

    うおおおおぉぉおおおサメぇぇ!!!
    エイもいるぅぅぅぅ!!!
    行きたい!超行きたい!
    やっぱり、日帰りで行ける距離にシュノーケルポイントがあるのはいいですね。
    伊豆もいいんですが、日帰りとか無理です。この前帰りに4~5時間かかったし。
    千葉方面はうちからも行きやすいので、来年ここ行ってみます!
    というか一緒に行きましょう~。

    • MOMOパパ
    • 2015年 8月 29日

    むむっ キラーン
    昔ここに行った事あるような気が。
    もちろんだいぼで海の幸を食べに。(笑
    海の底、渋滞中ですね…。

  2. kuroazukiさん、こんいちは。
    ドチザメという種類で、おとなしく人を襲うことはないので安心だそうですがエイはヤバイですよね。さらに1月の動画というのがもっとすごい。
    聞けば潜る人は海水がキレイな冬を好む人もいるみたいです。山に海に、自然相手の趣味をしている人は理解不能です(笑
    ちなみに「ドチザメ」。千葉方面の釣り人のあいだでは何にでもかかる「ドジ」と呼ばれるカワイイやつです。

  3. こは・なのパパさん、こんにちは。
    えっ!これ見て行きたいと。さすが(笑
    近くにスキューバーショップでやっている、船で行くポイントなので気軽には行けませんが、ダイバーのあいだではシャークスクランブルといって有名な遊びのようです。巨大なクエにも会えるみたい、恐っ
    台風の影響ですぐに海水が濁る場所なのですが、タイミングをみてご一緒しましょう。たのしみです(^^

  4. MOMOパパさん、こんにちは。
    おっと「だいぼ」で優雅(食べる)側ですか、自分は5年通ってますが一度も優雅(食べる)をしたことがありません。なんかすいません、駐車場かりるだけで・・・
    来年はがんばって、海の幸を食べます!

最近の記事

  1. camp2013

    新年最初のキャンプは大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラで。
  2. trail-runing

    2019信越五岳トレイルランニングレース
  3. camp2014

    水流 美しの村【山伏オートキャンプ場】
  4. canoe

    カヌーで花火鑑賞大作戦!江戸川花火大会
  5. camp道具

    自作ですよ!鉄骨テーブル②
PAGE TOP