hike八ヶ岳

北横岳から蓼科山へ(前編)

2016.11.5(sat)〜6(sun)
紅葉に包まれた麓のアプローチ、爽やかに澄みきった空気、神秘的な湖畔のテン場、そして冷たい岩をよじ登り晴天の山頂と、実にいいとこ取りの山行でしたが、一番嬉しいのは山仲間ができた事だったりします。
11月の北八ヶ岳、大人数でわいわいと楽しい山歩きでした。



ロープウェイの山頂駅を降りれば、そこはもう標高2230m。観光客で賑わう坪庭散策路から歩き始めます。


北横岳への分岐より登山道を上れば、右手に坪庭全体が見えてきました。溶岩台地の不思議な景キョロキョロするも、皆の足は速い


グループハイクは、楽しいのであります
自分は最近山歩きを始めたばかりなので、テン泊や集団での登山など、まだ先と思っていました。それが山の先輩より〝グルトレ〟のお誘いをいただくと軽くついて来ちゃったりして。無防と思える反面、当日までジョギングなどして真面目の参加です。笑
u10さん
Bocさん
mokaさん
忠太さん
tatudayoさん
強者揃いの皆様、今回は自分に合わせて緩めのコースを選んでいただきました。それでもテン泊の荷物は重く十分ハードです。


うっすらと雪が残る道、前日に降ったとは聞いていましたが、この程度で良かったです。逆に私以外のメンバーはガッカリしているようで、困難を期待している皆さんは普通じゃない!


北横岳山頂からは南八ヶ岳、奥には南アルプスまでが見渡せ、晴れ渡る空は青く素晴らしい眺めでした。

 

さらに進んだ北峰からは、明日に行く蓼科山がドンと姿を現しました。これよりテン場まで下り、右手から廻ってあそこまで登る予定です。遠い…


北横岳からは大きな岩を越える歩きづらい下りとなります


コースをそれ再度岩場を登り大岳の山頂に来ました。冬の険しい北アルプスを睨む忠太さんがかっこいい。


さて、ここからが大変
雪のついた岩を滑らないよう、慎重に足場を探しながら歩くのは疲れます。



まだまだ続くよ、長い下りが…
低木から岩の頭だけが出た、道なき道を岩を伝って下りていったような感じでした。実際は踏み跡がありルートを間違える事は無いと思いますが、こうして見ると少々不安な岩の道


あ、池だ!本日のゴールである双子池が見えてからは、谷間に落ち込んで行くような樹林帯を転がるように早足でおりていきました。


双子池に到着、池のほとりにテントを張り、ほっと一息
カラマツ林の木々を風が優しく揺らし、きらきらと湖面うつる光がまぶしい素敵なところ


初めてのテン泊装備はとても重く、少しでもと思い何本か買ってきたビールは車に置いて来てしまいました。一本だけのビールを大切に乾杯です。
登山をやる前は、何もそこまでと思う登山用具の軽量化を、ULギアを所有するファッション的要素が強いスタイルかと思っていました。それが今回の山行を前に荷物を整理して、その重さに驚きました〈背負って歩けないでしょ〉と。それからはギアを選ぶ日々が続いているのですが、それが楽しすぎて困った事になってます。沼ってやつ
実感のところ、缶ビールの本数を天秤にかけるのが軽量化の目安になりそうです。
そうなれば熟練の皆んなのギアが気になるところ。ふむふむ


な、鍋!
話には聞いていましたが、mokaさんは本当に鍋を持ってきていました。しかもワインボトル、白出汁もボトルだったような…
皆さんも生の食材を持ち込み、山とは思えないごちそうを作っています、軽量化の基準が違いすぎでしょ。笑


山用のテントを持っていないのでu10さんにモンベルをお借りしました。そういえば薄い生地の山岳テントは目を閉じるとテントの存在を感じないというか、外に寝ているような不思議な感覚。となりのu10さんの優しいパパの声もバッチリ聞こえましたよ~(^^
初めてのテン泊の夜、木々の間から見える星が綺麗でした。


明日は蓼科山に登ります、後半に続く。

関連記事

  1. hike八ヶ岳

    北横岳から蓼科山へ(後編)

    2016.11.5(sat)〜6(sun) 前編の続きさて初めての…

  2. hike八ヶ岳

    八ヶ岳南北縦走ハイク

    毎日のように天気予報を気にする無念の夏であったような気もするけど、今頭…

コメント

  • コメント (12)

  • トラックバックは利用できません。

    • こはなの
    • 2016年 11月 21日

    ナイスハイク!
    beefさんのレポをお待ちしてました。テン泊デビューおめでとうございます。
    自分と同じ素人枠のメンバー加入と思いきや、アスリート枠ってどういうこと。
    そうそう、まだ本格的な冬前というのに、自分も昨年荷物の重さに愕然としました。
    ゆるいと言われたハイクですら、その重さに奪われる体力。
    こりゃまずいと体力増強と荷物の軽量化を目指したのでした。
    次お会いした時に、いろいろお話聞かせてくださいー。

  1. こんにちは!
    グルトレ参加に山泊セット!
    ハードル高いですね~
    しかも熟練の方々に混じってですから
    刺激もウケまくりですね(= ̄∇ ̄=) ニィ
    私も初めて登った時は、こんな重いの背負えるか~!
    なんてキレッキレで、UL志向を真剣に考えたものですが
    だんだん道具の重さより酒と食材をいかに持っていくかが
    課題となり、グルメ優先のパッキングになりがちです(笑)
    ビールをたくさん担ぐためにも
    体力トレーニングしなくては~!( *´艸`)クスクス

    • アシレザ
    • 2016年 11月 21日

    先輩初コメです。
    めちゃ楽しそうですね!!
    OD缶レザーカバー1番小さいサイズも必要なんですかね??
    自分山行かないので詳しくないのですが知り合い曰く、基本コアキャンパーはデカイもの重いものは極力避ける傾向があるよ。と。でOD缶も1番小さいモノのが、需要あるみたいですね!
    こんどまた呑みながら話きかせてください!

    • tatudayo
    • 2016年 11月 21日

    2日間ありがとうございました。
    当日の気象条件グルトレなので心配しましたが、よい方向に変化してよかったです。
    山のテント、ほんと自然と一体感有りますよね。
    のんびりと、テントで横になり外の音を聞きつつタブレットで読書が好きなんですよ。自分が楽しむために軽量化し、その分を楽しむ為に担いでいます。
    軽ければ、より長い距離歩けますし。(笑)
    雪のシーズンも場所を選べば、それはそれで楽しめますので、またよろしくお願いします。

    • moka
    • 2016年 11月 22日

    初テン泊、おめでとうございます。
    地脚が強いと言いますか、
    安定感のある歩きぶりは、さすがと言う感じでした。
    ULギアは、大切ですよねぇ。
    自分の場合は、数百グラム削っても、
    アルコール類を増やして、全てチャラみたいな(笑)
    UL化より、筋力アップの方が近道と思ったり、、、
    悩みは尽きません。
    これからも、お願いしまーす。

  2. こはなのさん、こんにちは。
    ふつうに話しながら歩いて、バレないようにゼーハーするという何とも可哀そうな僕
    それをアスリート枠だなんて、こはなのさんが来ないからだ!
    それにしても重い荷物はつらいですね~、反面軽量化が楽しくて道具選びに自身のダイエットと前向きになれていいですね。
    >いろいろお話聞かせてください
    了解。実は一切寝れないソロ泊の話をします。

  3. wishさん、こんにちは。
    10キロ少々を背負うのがこんなに重いとは思いませんでした。
    これで、もっとハードなところを縦走って、登山ってすごいです
    しかもテン泊の宴会が楽しいこと、グルメ優先とするか機動性優先とするか
    楽しい悩みです。普段からの体力トレーニングはいやですね~笑

  4. アシレザさん、こんにちは。
    OD缶は山だとパッキングで小、キャンプでは安定性で大、理由があっての使いわけだけど、それぞれカバーとなると目的が違うわけでしょ、そうなってくると需要というかむしろ提供する側の販売戦略なわけで(云々
    続きは飲み屋でね~。笑

  5. tatuさん、こんにちは。
    お世話になりました。
    本当に心配してたんですか~、雪予報が出てからの皆さんの盛り上りには焦りましたよ。そういえば今夜から雪・・・
    そうそう寝れなくてテントでの時間が退屈でした、次は絶対本を用意していきます、それとビール2本。それとお焼きも持って行こうかと(おいしそうでした
    またよろしくお願いします!

  6. mokaさん、こんにちは。
    お世話になりました。
    あはは、全てチャラって。むしろ削った分の倍ぐらいじゃないですかmokaさんの場合(笑
    それはそうと、安定感のある歩きって、皆さん足が速くて自分めちゃくちゃ無理してましたから。酸欠でふらっとなんてしてたりして、あれでよく歩いたと思います。僕がんばった!
    次のハイクを楽しみにしています、またよろしくで~す(^^

    • 8A
    • 2016年 11月 27日

    beefさん、お久しぶりです(^^)
    8Aです、覚えているかなぁ〜。
    ソウタくんのパパさんのIGで、
    beefさんがお山を始めたと知り、
    一気読みしにやってきましたーw
    相変わらずの素敵な画像と、
    ロマンティックな文章(๑˃̵ᴗ˂̵)お代わりないようで♪
    私たち夫婦も去年の夏からお山を始めて、
    お山のためにダイエットするほどすっかりハマり、
    今年の夏はテント担いで、
    北アルプスと中央アルプス行きました!
    お山最高!すっかりお山バカ(^^)
    いつかどこかのお山で会えたら嬉しいです♪

  7. 8Aさん、こんばんは。
    久しぶり〜(^^)相変わらず夫婦仲も良く幸せそうでなりよりですウンウン
    おおテント担いで北アとは凄いですね、自分もいつかとは思いますが高いのが怖くてね〜どうでした?最高でした?羨ましいです。こんど話を聞かせて下さいね。では!

ENTRY RACE LIST/COUNTDOWN

富士忍野高原トレイルレース ロング 6/3 ▶HP

カウントダウンタイマー
 

北丹沢12時間山岳耐久レース 7/8 ▶HP

カウントダウンタイマー
 

上州武尊山スカイビュートレイル 9/23 ▶HP

カウントダウンタイマー

  1. JEEP

    安全第一後方監視、JEEPラングラーバックカメラ取付
  2. camp2015

    秋の山伏オートキャンプ場で紅葉狩り
  3. canoe

    秋の川下り
  4. canoe

    ワンデーカヌーツーリング 亀山湖
  5. camp2016

    夏のはじまり上高地でキャンプ
PAGE TOP