筑波山トレイルランニング

やはり山を走るという無茶なことをやり続けていて、来月にあるレースに申し込むやそれまでの楽しい遊びから〝らしい〟ハードなトレイルランになってしまった。『筑波山トレイルランニング』エントリーはショートもミドルもあるのに決めたのは生意気にもロングコース。途中関門と制限時間が自分には余裕はないのだけど、こういうのは無理をするぐらいが楽しい。
試走では何とか制限時間には間に合ったけど、最後はへとへとでとてもレースどころではない。まあ完走だけが目標なので記録どうのは気にはしないつもりでやっているのですが、データーを付けていると弱い部分を集中的に練習したり、フォームを見直したりしてなんか真面目。平日は地味にロード練をする始末です。そして大人ながらのランニング分析の楽しみも発見! 当たり前だと思っていたオーバーワークの故障、自分もどこかしらかいつも痛くて悩んでいたのが〝走り方の問題〟と判明。正しいトランディションで驚くほど改善しました。そこにはもちろんシューズとも関係してくるわけで、もうギアフリークにはたまらん世界だなと(笑


(苦手な緩い登りの反復練習、よくやるよ・・・) 晴れてチャレンジャー来月まで続きます。

  • コメント: 0

大会は中止です。前のページ

高尾山~陣馬山ピストン トレイルラン次のページ

関連記事

  1. trail-runing

    練習記録/1月

    一週間単位の練習ボリュームを距離100Km累積標高3000mD+/週を…

  2. trail-runing

    ランナーと菜食

    ランニングでトレーニングと同じくらい重要なのがリカバリー、運動後のクー…

  3. trail-runing

    サウナ練サ活

    新しいことを始めると自分の知らない世界があって、そこから派生したカルチ…

  4. trail-runing

    筑波連山、雪入山剣ヶ峰-浅間山トレイルラン

    雪の山は走れないからと、呑気に過ごしていたらいつの間にか2月後半になっ…

  5. trail-runing

    データー管理好き

    自分のトレランもいよいよレースシーズンとなり、6月のSPA TRAIL…

  6. trail-runing

    【第6回スパトレイル 四万to草津 72Km】レースレポート

    走る距離は72キロとなり、自分の出場したレースのなかでは最高距離となる…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. camp2016

    outsideBASE
  2. camp2013

    PICA富士吉田にて、お気軽キャンプ?爆弾低気圧編
  3. ETC.

    週末活動、部活動
  4. ETC.

    走るのが楽しい
  5. trail-runing

    箱根外輪山トレイル
PAGE TOP