筑波山トレイルランニング

やはり山を走るという無茶なことをやり続けていて、来月にあるレースに申し込むやそれまでの楽しい遊びから〝らしい〟ハードなトレイルランになってしまった。『筑波山トレイルランニング』エントリーはショートもミドルもあるのに決めたのは生意気にもロングコース。途中関門と制限時間が自分には余裕はないのだけど、こういうのは無理をするぐらいが楽しい。
試走では何とか制限時間には間に合ったけど、最後はへとへとでとてもレースどころではない。まあ完走だけが目標なので記録どうのは気にはしないつもりでやっているのですが、データーを付けていると弱い部分を集中的に練習したり、フォームを見直したりしてなんか真面目。平日は地味にロード練をする始末です。そして大人ながらのランニング分析の楽しみも発見! 当たり前だと思っていたオーバーワークの故障、自分もどこかしらかいつも痛くて悩んでいたのが〝走り方の問題〟と判明。正しいトランディションで驚くほど改善しました。そこにはもちろんシューズとも関係してくるわけで、もうギアフリークにはたまらん世界だなと(笑


(苦手な緩い登りの反復練習、よくやるよ・・・) 晴れてチャレンジャー来月まで続きます。

  • コメント: 0

大会は中止です。前のページ

高尾山~陣馬山ピストン トレイルラン次のページ

関連記事

  1. trail-runing

    練習記録/1月

    一週間単位の練習ボリュームを距離100Km累積標高3000mD+/週を…

  2. trail-runing

    筑波連山トレイルラン、岩瀬~雨引山~燕山~加波山~きのこ山~筑波山

    いっけん独立峰に見える筑波山ですが、実際は南北に連なり最北端の御嶽山ま…

  3. trail-runing

    大倉ー蛭ヶ岳ピストン

    分かっていたようで、よく分からなかったのがランニングの走力が上がる体の…

  4. trail-runing

    トレラン鋸山、グループラン

    またもトレランのイベントに行ってきました。素人の僕が参加するには少々気…

  5. trail-runing

    何を削るか?走れる装備は何kg?

    去年挑戦した八ヶ岳縦走は思っていた通りに動くことが出来なくて、…

  6. trail-runing

    ランナーと菜食

    ランニングでトレーニングと同じくらい重要なのがリカバリー、運動後のクー…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP