高尾山~陣馬山ピストン トレイルラン

酒瓶をずらり並べてすっかり出来上がっているグループがいたので(大丈夫?)と思いましたが、雨予報の今日に季節外れの短パン姿の自分のほうがよっぽど大丈夫?と、思われていたはず。そそくさと〝げんこつせんべい〟片手に小走りで陣馬山を折り返し、来た道を戻りました。
平日だというのにツアーバスは続々と上がってきていて、駅周辺は紅葉狩りハイカーで大渋滞でした。参道では年配ハイカーに圧倒されながらも混雑するのは高尾山までで、それからのトレイルは抜群によかった。登り下りも小刻みで走れる道に感動しながらここまで来たら後は流すように帰るだけ。
帰路いくつかの酒盛り中のベンチを羨ましく思いながら、高尾山のビアガーデンで納得。これがこの山の礼儀だなと。ビバ高尾山!


登りを含め全体を通して走れた今回、あまりに気持ちよく走れたので「こりゃ走力上がったな」と調子付いていたのですが、2日後の筑波山の登りで同じように走ったらあっさり撃沈。腰を痛めたような感じで、今はあの素敵な高尾の道を思い浮かべて安静中です。涙 (レースまであと15日)

  • コメント: 0

筑波山トレイルランニング前のページ

はじめてのレース『筑波山トレイルラン大会2017』次のページ

関連記事

  1. trail-runing

    餃子100k

    100キロを走った。 時間や内容はともかく目指す所まで一日で走る。マラ…

  2. trail-runing

    【MAMM2018 】南アルプスマウンテンマラソン

    前泊したにもかかわらず寝不足でとぼとぼと会場に向かう途中、いつの間にか…

  3. trail-runing

    何を削るか?走れる装備は何kg?

    去年挑戦した八ヶ岳縦走は思っていた通りに動くことが出来なくて、…

  4. trail-runing

    北丹沢12時間耐久レース

    ゴールの先にあるもの4月からの3カ月間この大会の〝完走〟を目標に練…

  5. trail-runing

    大倉ー蛭ヶ岳ピストン

    分かっていたようで、よく分からなかったのがランニングの走力が上がる体の…

  6. trail-runing

    吾国山~愛宕山トレラン

    電車を降りて車を駐車してある山の向こう側まで一直線に走るナイスなトレイ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. ETC.

    花火大会
  2. camp2015

    森のまきばオートキャンプ場③
  3. camp2013

    2013 finale【桐の木平キャンプ場】
  4. trail-runing

    大会は中止です。
  5. trail-runing

    箱根外輪山トレイル
PAGE TOP