camp2014

川旅の約束【カヌーダウンリバー】

男たちは自らルールを決めた 「逆らう事無く自然のままで行こう」  2014・10・18-19


カヌーに触れていると より大自然に近づきたいと思うのは、大げさにいうと本能なのかもしれない
そういえば故・尊師がカヌーについて話した有名な言葉がありました。
「自然界および悠久の過去に万物を整えた創造主との失われた関係を取り戻すうってつけの方法である」
その意味が少しわかった時、よけいな物は置いて旅に出ようと思うのであります。
と言ってもいつもの那珂川で一泊だけなんですけどね(笑) CBYのみなさんと行って来ました~


今回は男だけということもあって申し合わせたように全員タープ泊でした。 それぞれ秘かに用意していても、同じイメージで考えていたのが面白い。 しかもポールの代わりがパドルなのも見逃せません
ポールを持って行かない理由?
日常の生活とは対極にある wilderness を少しだけでも感じられればといった思いが、自分の場合 単純に道具を持たない という手段になります。
嫁がジャグぐらい持って行けば?と言ってくれましたが 「そんなのいらん、川の水を沸騰させて飲むから」 と訳の分からん wilderness なのでした。
そんな上辺だけの自分とは違い、みなさんのwildっぷりには本物を感じます。 川辺にあった石でカマドを作り、落ちている流木を薪とします。
着火はマグネシウムの火打ち石でした(笑


男の焚火料理が美味かった。 牛、豚、鳥と一通り用意された食材はそのまま焼いてバーボンで流し込みました。 ケモノのようにね(ニヤリ
焼いているだけの自分とは一線を画したのがDENNISさんの作ったチキンライスでした。
味もさることながら印象的だったのが料理の仕方です
米を炊くのに鍋を火床から離すわけだが鉄製の三脚なんて用意してません。 長めの流木の先端に鍋を吊るし中心を支えシーソー状になった反対側を石で固めるという方法。 もはや鉄製の三脚や組み立て式のカマドなどお呼びでないといったところでしょうか。
気が付けば辺りは真っ暗闇、 ヘッデンの明かりを消し暗闇の中にポツンといるとリアルに大自然を感じることができます


地べたに座っていたので焚き火の熱がいつもより近くて気持ちいい。 もう椅子ないて要らないね
何度も言ってますが、CBYのみんなと共にすごすこの時間が最高なんです。 今日も感動と感謝をひしひしと感じながら寝床に滑り込みました。


朝に見た少年の姿がやけに男だったな(笑)  ちょっとばかりハードな夜を共に越えた同士にリスペクトの意をこめて、こう言うのであります。

「さあ、行こうぜ!」
お初のソロでもありました(笑

関連記事

  1. canoe

    果てしなき大海原へ

    『家族の喜ぶ顔が見たいから。それと教育もね』 をモットーに健全なカヌー…

  2. camp2014

    紅葉キャンプ那須野が原公園

    ( ゚д゚) ・・・(つд⊂)ゴシゴシ(;゚Д゚)…あ゛~…

  3. camp2014

    グッバイストーブ【森のまきばオートキャンプ場】

    2014 5/10-11 森のまきばオートキャンプ場GWの後で仕事…

  4. canoe

    カヌーで花火鑑賞大作戦!江戸川花火大会

    2013 8/3江戸川花火大会にてDENNISさんより「江戸川花火…

  5. canoe

    カヌーキター!!カンディアンカヌー収納方法

    先月のカヌーキャンプで悪い大人の人達に洗脳された我家、早々とカヌーを注…

  6. camp2014

    体育女子の日【大子広域公園グリンヴィラ】

    2014.10.11~12 大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ…

コメント

  • コメント (8)

  • トラックバックは利用できません。

    • u10
    • 2014年 10月 28日

    こういうの大好物です(笑)
    椅子もテーブルも、そんなのいらね〜って感じですよね^^
    制限された環境にいると、自ずと工夫するようになりますし。
    河原は流木が豊富なので楽しそう!

    • kenhage
    • 2014年 10月 28日

    素敵な野郎キャンプですね。俺も肉だけ焼いてりゃなんとかなる派です。
    ガキの頃に憧れた 某ハム屋のCMのようなわんぱくなキャンプ!俺も行きたいです。

  1. U10さん、こんばんは。
    カナディアンカヌー最大積載は500キロなので、キャンプ道具なら大体なんでも運べるところですが
    あえて、荷物少な目が楽しいのですよね。
    あ、登山となると もっとぜんぜんストイックな感じですよね(なんか楽しそ~
    現地調達のサバイバル(風)はくせになりそうです。

  2. kenhageさん、こんばんは。
    今回は水量があり、向かい風も無かったので最高の川旅となりました。
    そうそう、次回は「化繊禁止」「食材は現地調達(川の魚等)」となりました
    宜しくお願いしまっす!

    • でにす
    • 2014年 10月 29日

    いや代表、お誉めに預かって光栄なのですが、単純に鉄製の三脚を積み忘れただけの事でして…w
    しかし楽しかったですね。いろいろと勉強にもなるのでまたやりましょう!化繊&羽毛禁止、これはドM心が躍りますね!!

  3. デニスさん、こんばんは。
    いや~楽しかったです~ これで限られた時期に出来る楽しみがまた増えました!
    今から楽しみな次回の男旅ですが、さらにパワーアップしそうな予感がします。
    それまでに漁を覚えなければ(笑
    さて、これから心躍らせるのは冬のたより。カモンカモン低気圧! 
    あ、肉を取りに行かないと・・・ですね。

    • M田
    • 2014年 11月 01日

    こんばんは~
    楽しかったですね。
    行き着くところ、酒以外は持ち込み禁止でしょうか?
    では週末楽しみにしてます~(^^)

  4. M田さん、こんにちは。
    楽しかったですね~、子供たちも学校で言っても信じてもらえない体験がまたできましたね。
    さて、いろいろと規制が楽しみな次回ですが、M田さんはターキー禁止としましょう!
    だっていつも全部飲んじゃうんですもの。
    中身がトリスならOKらしいですよ

ENTRY RACE LIST/COUNTDOWN

富士忍野高原トレイルレース ロング 6/3 ▶HP

カウントダウンタイマー
 

北丹沢12時間山岳耐久レース 7/8 ▶HP

カウントダウンタイマー
 

上州武尊山スカイビュートレイル 9/23 ▶HP

カウントダウンタイマー

  1. camp2014

    海を望む場所【多々良北浜海岸キャンプ場】
  2. camp2014

    北軽井沢スウィートグラス雪中キャンプ、コールマンオアシスDX
  3. ETC.

    今、陸上が熱い!の⑵
  4. ETC.

    つぶやき??
  5. camp2014

    晩秋の北軽井沢【北軽井沢スウィートグラス】
PAGE TOP