久慈川の河原でキャンプ、上小川キャンプ場

2015.9.26(sat)〜27(sun) 上小川キャンプ場
いつのまに、空もすっかり秋めいて近場のフィールドでも快適にすごせるようになったこの頃。過ぎ行く夏を惜しむようタープを広げ河原でキャンプをしてきました。オープンタープを使う夏キャンプの〆


と、言ってもゆる〜いメンツ「チェックインは朝の8時だよー」なんて言ってたくせに、昼すぎにノソノソと集まる感じが相変わらずのグルキャン。それがいつもと違ったのは、いつも遅出のkumiさんより早い時間に届いたメッセージ「到着しましたよ」と・・


皆が高速を走らせている時、kumi家の旦那は河原の砂利を撒き散らし、颯爽とトップで到着した鋭い切れ味のドライブテクニックに酔いしれていたに違いない。こんな感じ
それでも急ぐ事なくゆっくりと買出しをしてからキャンプ場に向かう。yuna家のご主人ナオタンにいたっては体調不良のため病院に寄ってからの出発という、なかなかの老体っぷりには泣けました。


国道118号線より水郡線のかみおがわ駅沿いに川に下りて行けばキャンプ場に到着。途中に見えた駅のホームにある窓格子のある待合所が、何十年も昔にタイムスリップしたような光景であります。


手作り感のあるキャンプ場のレトロな雰囲気も嫌いじゃない、ただ何気に写真に写した車両(?)が今になって謎です、何に使っているのでしょうか・・・


ワイワイと好きなテントを建てる楽しい時間。ここぞとデカいベルテントを持ち込んだmosh家に問題発生。なんとモノポールテントのポールを忘れるという、△テントの困ったあるある。幸い近くの製材所から木材を譲っていただき事無きを得ましたが、これをきっかけに言い出した「ラッキーツールとか言ってねーで、さっさとポールを作れ」というプレッシャーに弁解の言葉もありませんでした。


夏休みには賑わうであろう河原もこの時期とあって静かです。ちらほらといる釣り人はカジカを釣っているようで、食べれるとのこと。自分では食べませんが「どうぞ~」なんて夜に出したりして(笑)。釣り具を持ってこなかったのが悔やまれます。


サイトから見上げる位置にある線路を通過する電車が迫力で、是非写真に収めようとするも1時間に1,2本のダイヤにアタフタ


キャンプ場の設備は古いのですが、丁寧に清掃されており使いやすかったです。人研ぎの流しが懐かしい(^^


夕方になるとひんやりとした風が秋を感じさせます。川の音をBGMに各自まったりと夕食の準備が、キャンプらしい素敵な時間。
ふと、お隣に目をやると完全に鍋から飛び出しているのは、おでん。なにより量といったところでしょうか・・・それに「ワーワー」と叫んでおります、どうもタープ下にハエが沢山発生したご様子で、全くをもってさわがしい(笑


その日に買ってきたバーボンが、夕方には無くなる勢いで飲んだ男衆。それで奥様の運転で温泉に行ったもんだから最高に楽しいわけで、夜の記憶も曖昧。ワイワイとお誕生会や、焚火と楽しかったな~。いいキャンプでした(^^

  • コメント: 2

関連記事

  1. camp2015

    森のまきばオートキャンプ場③

    2015.4.18(sat)〜19(sun) 森まき公式HP去年の…

  2. camp2015

    出会いの森オートキャンプ場

    2015.3.28 (sat)〜29(sun)    出会いの森オート…

  3. camp2015

    新潟方面、夏キャンプ。

    2015.8.7(fri)〜9(sun)夏休みのキャンプは昨年夏の…

  4. camp2015

    GWキャンプ

    2015.5.2(sat)〜4(mon) GWの話、最高のキャンプでし…

  5. camp2015

    ああ、雨の山伏【山伏オートキャンプ場】

    2015.7.4(sat)〜5(sun) 山伏オートキャンプ場HP…

  6. camp2015

    夏休みだ!さあキャンプだ、川に海に、祭りだよー!【レポ作成中~】

    直前までは仕事の調整で神経ピリピリ状態 「もう、どうにでもしてくれ!」…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

  1. お疲れさまでしたぁ~
    いつの間に電車の写真を!
    シャッターチャンスをずっと狙っていたのに・・・・
    今回は、体調不良で100%発揮できなかったから
    すぐに企画します。
    生ハム、うまかったぁ~
    naotanでした。

  2. naotan、こんにちは。
    お世話になりました~、体調不良にもかかわらずいつも通りのペースで御苦労さまでした。
    まあ、ほぼほぼ奥様が活躍なされるので問題ないけどNe!
    カタログでは屈強なシーンにあるサイタリスですが、こんな電車インの平和な感じも良いですね。どこでも絵になるカッコよさ、欲しい・・・
    また宜しくで~す(^^

最近の記事

  1. camp2015

    出会いの森オートキャンプ場
  2. camp2013

    キラキラ道志【とやの沢オートキャンプ場】
  3. hike北アルプス

    唐松岳~五竜岳、テン泊縦走
  4. camp2014

    スタイルチェンジはC&Cから。【キャンプアンドキャビンズ】
  5. ETC.

    今、陸上が熱い!の⑵
PAGE TOP