camp2014

北軽井沢スウィートグラス雪中キャンプ、コールマンオアシスDX

2014 2/22-23 sweetgrass
1月は雪不足でちょっと残念なSGでしたが、今度は辿り着くのも大変な程の雪の量。
そこはもう別世界でした・・・
十分に堪能した雪遊びと、新しいテントの話です。



スゴ!(汗)
大雪の後はしばらくクローズされたいたようですが、とうぜん・・・これじゃキャンプなんて無理。


だって、除雪された雪の量はこんなですよ。 ここ普段は通路なんですが、これだけあると処理しきれないですよ・・・
スタッフのみなさんは、急いで除雪作業をされていたようでした。 ご苦労様です。
しかしマッシュルームランドが遠いいよ~
イベント広場の様子です。 わわっ、除雪された通路の断面で積雪の多さが分かります。



さぁ行け! 新雪を堪能したまえ。 えっちら おっちら。。。


「3月は忙しいですし、2月のうちに行きましょう」でかる~くね。 今回もDENNISさんファミリーとご一緒です。
それと、勇敢にも桐の木を予定されていたのですが閉鎖のため急遽SGに変更された、次期 馬鹿野郎有力候補のM家さん(あ、言っちゃった)もいらっしゃいました。


さあ、雪遊ぼう!
雲ひとつ無い晴天のそらのした、ウェアーに着替えた子供達は颯爽と飛び出していきました。




DENNISさんが持ってきたトボガンが大人気。 トボガンとは木製のソリで元々はエスキモー民族が運搬で使っていた民具?で現在では雪上遊具とのことですが、見たことないよ。 それはDENNISさんのワールドワイドなレベルでの話ですね(笑)
トボガン、ぼくも欲しいです。 どこで買えるのやら・・・


バナナボートも復活! いつものドリフトする感じじゃなくて、でこぼこのコースを「わーわーきゃーきゃー」ドライブします。
そうそう、一旦は有料になったバナナボートですがまた無料に戻ってました。 たぶん毎週末SGにいらっしゃるちぃまめさんのおかげかな~などと思ったりして(笑)
当然この時もちぃまめ家はいらっしゃいました。 ゆかいなえだまめっちさんもご一緒で、にぎやかな笑い声か聞こえてきて楽しそうでしたよ~^^
子供達も遊んでいただいたようで、ありがとうございました。 またよろしくね。

 

たっぷり遊んだ子供より一言 「ちゃんとした(性能)ウェアを買って下さい」 と。 ん?
ケチって安物ウェアですましているのですが、それがビショビショに浸み込んじゃって気持ちが悪いとのこと。 う~ん、子供用でもなんちゃらテックスは高いしな~。
トボガンor子供のウェア どっちでしょ?


大人も遊びます。

子供達はソリに夢中なので夫婦仲良くスノーシューでいつもの場所を目指しました。




コロりんとずっこけて起き上がれなくなり、あははと笑いながら御婦人二人に救出してもらうという ほのぼのとした場面もありました。
(内心、思いのほか雪が深くて本気であせってたんだよ~。汗)


我が家の新しい相棒
Coleman Oasis Dx Revival

60年代のいわゆるビンテージテントOASISを日本コールマンが復刻版として販売したモデルです。
復刻版も1993年と2009年の2タイプのモデルがあり、我が家のは2009年の物となります。
当時のビンテージテントは超かっこいいのですが、このてのビンテージ物はいささか繊細で雑な我が家には「レベルが高すぎるかな」 と思っていました。
そこで改良モデルがあることを知って見事射止めたわけです。 復刻版でも今は販売していません。
ちょっと、ご紹介します。
大きさは3900x2600mmで6畳よりちょっと大きいぐらいです。 我が家 大人2人子供2人で使うには十分な広さですね、素材はコットンでPVCのフロアが付きます。


左右の窓には庇があります、ポールで張るタイプなのですが、なんかスペイシーなデザインがかっこいいです。


前後の出入口にも庇があります、この程度の庇じゃ実際は意味が無いよね~デザインかな?と思ってましたが、いやいや。


このテント、付属でポリエステルのフライが付いているのです! コットンテントの弱点である雨からテントを守ります。
そして、このちょっとだけ出たひさしで、出入口の壁面を濡らさずにすむという効果があるのです!と思います(笑
それにしても、防水のフライはありがたい。コットンでありながらも雨の多い夏も使えますね。


重いコットンテントを支えるポールは直系30mmもあるしっかりとしたもの、鉄じゃなくてアルミなんで軽くていいね。
ビンテージでの繊細そうな樹脂製アダプターも、こちらは潔くソリッドな曲げパイプで安心です。


それを、この10mmはありそうなぶっとい綱(ガイライン)で4方向から引っ張ります、これで風の強い日も安心。
自在は木製です(かっけー
室内にご案内します、さあどうぞ。


コットンの屋根が優しい明かりを通して若草色の室内が素敵です。
そして私が一番のお気に入りとしている所が、床があるワンルームの構成なんです。
色々考えました。 寝室とリビングが分かれている2ルームタイプは十分なリビングスペースを確保しようとするとテント自体がとても大きくなるので設営が大変かと。 一泊キャンプが多い我が家では設営に時間が掛かるのは困るんです。
そして、床がある事によるお座敷スタイルがとにかく良い! 夜にだらだら飲みながら、そのままゴロリと寝ちゃえるだらだら感が大好きなんです。 そして垂直の壁がキッチンスペースを壁際に確保出来るため家族4人が横になってもキッチンを仕舞わなくてすみます。
きっと、だらだらキャンプをする為に作ったんだな~このテント 「酔いどれの酒場、オアシス」
(あ、コールマンさんすいません・・・)

 

そして、すぐれものが前後にある出入口。 壁面の半分はあろうかと思う大きな開口には網戸が付いているため夏でもフルオープンに出来ます。


4面にある開口をあければ、抜群の風通しとなるはずです。 なんかタープの下にいるみたいでしょ。
氷点下17℃にもなった今回も快適にすごせましたが、あつい夏のキャンプでも活躍することを期待します!


と、いうわけで私も最高のテントを手に入れました。 これで、もう一生 新しいテントが欲しいとは言いません(よかった、よかった)
でもね・・・ 収納サイズがすごく大きいのです。 今の車じゃ積載が大変なんだよね~

関連記事

  1. camp2014

    キャンプで女子力アップ!キャンプアンドキャビンズ 

    2014 3/7-9 那須高原CAMP&CABINSいかん…

  2. camp2014

    神 秘 麗 湖【四尾連湖キャンプ場】

    2014 4/19-20 四尾連湖 龍雲荘週末はあいにくの天気でし…

  3. camp2014

    体育女子の日【大子広域公園グリンヴィラ】

    2014.10.11~12 大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ…

  4. camp2014

    川旅の約束【カヌーダウンリバー】

    男たちは自らルールを決めた 「逆らう事無く自然のままで行こう」  20…

  5. camp2014

    梅雨明け直前、これこそが夏キャンプの始まり!

    2014 7/19-21 新潟某所あの川に憧れ、今年の夏は行きたい…

  6. camp2014

    富士山方面に行きたい訳は…【山伏オートキャンプ場】

    2014 6/21-22 山伏オートキャンプ場あいにく雨予報の週末…

コメント

  • コメント (22)

  • トラックバックは利用できません。

  1. こんにちは
    あぁ〜鉄骨ですね。
    カッコイイ!カッコイイ!
    カヌーのあとは今年あたり鉄骨と思っていたのですよ。
    やっぱりなぁ。
    リビングと寝室とだと家族四人だとsiouxはちょっと狭いですものね。
    ますますステキなGOOD TIMESが重ねられますね。
    す・て・き!

    • hikatsubaka
    • 2014年 3月 03日

    こんにちは^_^
    ちょうど同じ日に、SGに行っていました。
    凄くお洒落なテントが並んでいて、すご〜く気になっていました^_^
    (お声かけしようかと思いましたが、なかなかタイミングが分からず・・・)
    それにしても、いいテントですね^_^
    今後もブログ参考にさせて下さい。

    • こは・なのパパ
    • 2014年 3月 03日

    雪遊び楽しそう!
    うちもこの日、SGを検討してましたが、かみさんがまさかのインフルで断念。
    最近、全然キャンプしてない!いきたかったーなぁ、ちくそー。
    お座敷もいいなー。やったことがないでやってみたい!
    うちもお座敷用にフロアシート買おうかなー。でもオプション高いしなぁー、積載きついしなー。でも酔いどれゴロンはいいなぁ。
    次はビンテージな車ですね!わくわく。

  2. こんばんわ
    写真が良い色出てますねぇ。PLフィルターとか使われてます?
    OASISの1993年のDX-IIは復刻というよりもモデルチェンジみたいな感じでアメリカでも売られていたモデルですね。
    このリバイバルは6畳間の広さがありますから夏なんかはゴザを敷いたりしたら畳張りの家みたいな感じでよいかもしれないなぁ。
    とりあえずテーブルランプでも如何でしょう(笑

  3. テント素敵ですね!
    コットンにPVCとは凄い! 宝物のようなテントじゃないですか!!
    コットンは雨に弱いんですね(汗) 
    最近、コットンのトンガリテントを買ったので、この生地って雨大丈夫なの??と不安にも。。。
    シートが付いてくるなんて親切ですね^^
    バナナボート 楽しそう♪

  4. >「左右の窓には庇があります」
    「庇」を最初何て読むのか分からなくって、「へ」って読んでたら超面白かった。
    「ひさし」って後からひらがなで書いてくれてありがとう^m^
    それにしても青がきれいだなぁ。青と白と若草色。言うこと無し!!
    このフライは反則だよーーーー(>_<)痒い所に手が届きすぎてる!
    まだ実戦で張ってもいないベルテント、後悔しちゃいそうよーーー(T_T)
    >「これで、もう一生 新しいテントが欲しいとは言いません」
    このセリフどっかで聞いたことあるなぁ・・・(-_-メ)

  5. またお会いしましたね♪
    あのテントはコットン幕だったのか~。
    しかもPVCのフロア付きとは、素敵過ぎる(*´ω`*)
    ちゃんと見せてもらえばよかったなぁ。
    またお会いした時には、じっくりと見させてくださいね~♪

    • kenhage
    • 2014年 3月 06日

    古いテントを探す気ですね? ( ̄▽ ̄)
    こんばんは 素敵綿幕おめでとうございます。beefさんご家族にマッチした 爽やかグリーンがナイスです。
    今度お邪魔させていただきます。
    ( ̄^ ̄)ゞ

    • 8A
    • 2014年 3月 07日

    なにこれ~!!すご~い!
    素敵なテントに出会えたのですね♪
    次は新しい車を買う気だなw

  6. 32mitsuさん、こんにちは。
    えへへ、ありがとうございます(ニンマリ)
    形は角があって硬派でカッコイイですが、色がカワイイのでカッコカワイイ感じです。
    ちょうど、僕のような(うそうそうそ)・・・
    しかし床のあるテントって「ひきこもり」がちになるのがこまったものです、32mitsuさんのようにスーでコット寝とかも挑戦してみたいです!
    これからも週末のアウトドアを家族で楽しんでいこうと思います、GOOD TIMESをよろしくおねがいします。

  7. hikatsubakaさん、こんにちは。
    アメドを張られていた方ですよね! 私も雪中用にアメドが欲しいのですがアメドLはすごく大きいのですね、雪の陰からジロジロ見ていました(すいません)。
    それにしても、素晴らしい天気の日でしたね。冬シーズンで一番良い日だったのではないでしょうか、雪キャンプ止められませんね~(笑)

  8. こは・なのパパさん、こんにちは。
    あら、惜しかったですね~。でもインフルではしょうがありませんね。
    そういえば以前 奥様が「雪中キャンプはヘンタ〇がする事だ!」と言われていたのが印象的でしたが、いつのまに氷点下のキャンプが楽しいとは。ヘンタ〇だな~(笑)
    でも、ハードな雪中で家族がトラウマにならないようお互い注意しましょうね。
    あ~、アスガルドのあの広さで酔いどれゴロゴロしたいですね~ フロアシートと5mφのホカペ装備で。あと馬刺しも。
    え?ビンテージな車(ムリムリムリ    でも、 ほしい・・・な)。

  9. a-garageさん、こんにちは。
    私、写真の事が全然わからなくて原理もまったく理解できないのです。
    普段は使っている一眼ですと、今回のような天気の良い雪の日には真っ白になっちゃいます。PLフィルターの存在など知らず、たまたまSONYのミラーレスを使ったら綺麗に撮れたので意味もわからず使っている次第です。
    ですが、最近写真が楽しくて「初めての写真入門」を購入しました(笑)、いつかa-garageさんのような素敵な写真を撮りたいと思います。
    ん?ゴ ザですか?・・・ うわー!良いですね~!! 夏場はタープを下屋に見立てて縁側風にしても良さそうですね。 ありがとうございます、妄想しよ~(笑)
    雑な我が家の取り扱いでは、貴重なテーブルランプでもシェードを割る自信があるので止めときます!

  10. ゆかいさん、こんにちは。
    コットンが雨に弱いというのも、単に雨漏りと重さだけなんで ゆかいさんの場合はまったく問題ないと思います。
    多少の雨漏りではびくともしなさそうですし、重さも100kg以下なら担ぎ上げちゃいますよね!と いうのが私のゆかいさんのイメージです(笑)
    バナナボート 楽しいですよ~♪ 
    あ、ゆかいさんのバナナボートは・・・イメージできません(笑)

  11. moshさん、こんにちは。
    なんだよ屁って(笑) こんな素敵な日に屁の事は書きませんよ~! もうビックリさせないで下さいよ。
    屁の事は置いといてテントの話ですが、フライを掛けると若干室内が暗くなるんですよ。
    フライは機能的で良いのですが、ぜったいにベルテントとかスーの独特の空間は良いですよ~明るくて。 ベルは爽やかmosh家にはぴったりだと思うのでジャンジャン張って下さい!雨の日でも!
    >「これで、もう一生 新しいテントが欲しいとは言いません」
    .。oOあーそんな事言ったっけな~、最近ちょっと気になるテントがあるんだよね~。

  12. えだまめっちさん、こんにちは。
    また会えました♪
    奇抜で変な感じのテントですが、凄く合理的なんですよ。
    設営も簡単で早いし、風にも強いし!・・・ あ、車にはかなわないか(笑)
    次回は中まで見て下さいね。 このテントの真価をご理解いただくのは酔いどれゴロゴロなので、お酒もご用意しておきます!

  13. Kenhageさん、こんにちは。
    ケンさんの場合、テント探しは終わりなき本能ですからね。僕は一個で十分です(笑)
    え、爽やかグリーン 似合いますか? グリーンは爽やかケンさんのイメージカラーなので似合うと言ってもらえると嬉しいです! 
    夏にむけて 爽やかグリーンのショートパンツを探そーっと(´∨`*)

  14. 8Aさん、こんにちは。
    素敵なテント、出会っちゃいました! もう一生この子で行きます!
    欲しいテントが無くなるって素敵ですよ~ このテントに合う食器やランプやらあれや これやと欲しい物がいっぱい出てきちゃって(あれ?駄目か・・・)
    く、く、車は・・・無理です。でも積載にも限界が・・・自転車とかも載せたいし、しょうがないかも・・・ (ムリムリムリ)

    • M田
    • 2014年 3月 10日

    こんばんは~
    先日はお世話になりました。
    天気もばっちりで楽しかったてすね~
    青い空、白い雪に緑が映えてましたね。
    最高に素敵でした(^^)
    我が家寒くなかったですか?
    皆さん、風邪ひかなかったかと…(^^ゞ
    そうそう、Dリング発注しましたよw
    またお願いします~

  15. M田さん、こんにちは。
    お世話になりました~最高の天気でしたね!
    夜はテントにお招きありがとうございました、みなさんの豪華な料理を食い過ぎて腹が熱くて寒いどころじゃなったです(笑)
    お、Dリング購入しましたか。 ん?リングを引き上げる棒は?
    M田さんが大切にされているのは ただの丸棒ですよ~(´▽`*)あははー
    また遊びましょー。

    • DENNIS
    • 2014年 3月 17日

    しまったぁ!完全に出遅れてしまいました。。
    OASIS、すばらしい幕でしたね。はっきり言って欲しくなりましたw
    OLD幕のウィークポイントを補完し、完璧なソフトハウスに仕上がっていると思いますよ。カラーも清潔感を感じさせるし、何よりも圧倒的な広さが魅力的です。。
    ただ、テントがデカイと調度品も増えていきますので、箱(車)は大きくなってしまうのは仕方ないですね。

  16. DENNISさん、こんにちは。
    おかげさまで素敵なテントとの出会いとなりました、ありがとうございます!
    爽やかなグリーンがお気に入りなので、デニさんがお持ちのグリーンの食器が気になったりして (おっとっと
    ですよねー。 車を大きくするのは仕方ないのですが、いざ探してみると (おやおや~) 車もいいものですね。 熱中しすぎて久々に「草でも・・・」が出ないように気をつけます!

ENTRY RACE LIST/COUNTDOWN

富士忍野高原トレイルレース ロング 6/3 ▶HP

カウントダウンタイマー
 

北丹沢12時間山岳耐久レース 7/8 ▶HP

カウントダウンタイマー
 

上州武尊山スカイビュートレイル 9/23 ▶HP

カウントダウンタイマー

  1. snowboard

    パルコール嬬恋スノーボード 1・29
  2. trail-runing

    筑波連山、雪入山剣ヶ峰-浅間山トレイルラン
  3. camp道具

    自作!ウッドテーブルを作りました。
  4. ETC.

    生ハム生活始めました。生ハム原木が家に来た!
  5. camp2014

    晩秋の北軽井沢【北軽井沢スウィートグラス】
PAGE TOP