3D動画作成ソフト『Relive』の使い方

走行ルートを立体動画 にするスントムービーが羨ましかったのですが、調べたらスント経由でなくとも動画を作れる『RELIVE』というサービスがありました。データーさえあればいつでも作れるのがイカすところ、山行前のイメトレ用にいかがでしょうか。


前に走った雲取山の動画てす。地図上で理解しているつもりでしたが、こうして立体的に山域全体の映像で見るとイメージとのずれがあってキツい印象の部分などは特に納得しました。

RELIVEは動画形成サービスで、連携するいくつかのログサイトから記録したデーターを使います。ログサイトはGARMIN、POLAR、STRAVA、endomondoが使えます。今回はGPXデーターをインポートして使える『endomondo』を使います。

①RELIVEに登録 ■HP 右上タブのSign upから登録してログインしておく、上の画面になります。
②endomondoに登録 ■HP 右上タブのSign upから登録する、アプリ同士が連携するように登録する名前は同じにする。 Application Access(Reliveとの連携する?)の画面となるので左下タブの AUTHORIZE APP を選択する。

③endomondo側で公開の状態を確認:右上のユーザーネームの部分にマウスを合わせるとタブが下りてくるのでそこからSettingsを押し、上画面右側にある Privacy で公開の状態が ONLY ME になっていない事を確認してください。

④Relive側で連携を確認:管理画面左側 Trackers より Endomondo が Connected to Endomondo as・・・ となっていればOK。あとは毎回ログをアップロードするだけ。

⑤アップロードのやりかた:endomondo管理画面より上部にある Add Workout を選択すると上の画面になります、一番下の Import from file からGPXデーターを読み込ませれば完了。簡単でしょ。データーは時間情報のあるGPXデーターであれば何でもアップロードできるようです。ちなみに他のログサイトでもためしたのですがendmondo以外は過去データーからの動画作成はできませんでした。

⑥数時間(2時間ぐらい?)するとReliveから作成された動画ページにリンクしたメールが届きます。簡単でしょ

参考に自分の使い方は
・山行前 ヤマレコ等から近いコースのGPXデーターをダウンロードして、ルート、時間を調整してヤマレコの計画にインポート→データーを取り出してReliveで動画を作ります、同時にGPSウォッチにもデーターを入れておきます。
・山行後 GPSウォッチのローグをPCの管理ソフトに記録しておきます。そのデーターをendomondoにアップロード、動画作成といった感じです。

  • コメント: 2

RUN+BAR/子伝馬町 Pinot ピノ前のページ

富士忍野高原トレイルレース次のページ

関連記事

  1. trail-runing

    筑波周回ランニングコース

    筑波山の山頂を目指すルートではなく麓をぐるっと一周がお気に入り。累積標…

  2. trail-runing

    北丹沢12時間山岳耐久レース攻略プログラム

    恐ろしいことに、過酷なレースと言われる『北丹沢12時間山岳耐久レース』…

  3. trail-runing

    大倉ー蛭ヶ岳ピストン

    分かっていたようで、よく分からなかったのがランニングの走力が上がる体の…

  4. trail-runing

    UTMF試走/前半部分A1-A2、A2-A4

    100mile(160km)もの距離を走るイメージがつかめないため、早…

  5. trail-runing

    御前山トレイルラン大会

    〝家からの行きやすい+優しそうなコース〟という理由でエントリーした大会…

  6. trail-runing

    北丹沢12時間耐久レース

    ゴールの先にあるもの4月からの3カ月間この大会の〝完走〟を目標に練…

コメント

  1. さっそくやってみます!

    28kmを6.5hですか…
    これで調子悪かったんですよね。
    それでも、はやいなぁ。

      • beef
      • 2018年 6月 12日

      こうして立体でみると雲取山から奥多摩駅までが長くて、今度駅からピストンをやろうと思っていましたがやめておきます。見ているだけで疲れる。笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. camp2013

    アリーサマーのカヌーキャンプそこはアメリカでした。オートキャンパーズエリアならま…
  2. trail-runing

    pose a new challenge 
  3. camp道具

    コットンタープ用にウッドポールをつくりました
  4. ETC.

    走るのが楽しい
  5. trail-runing

    富士忍野高原トレイルレース
PAGE TOP